友人宅にあったオシャレなウォーターサーバー

ウォーターサーバーを利用するメリットについて

主婦友達の家に遊びに行ったら、オシャレなウォーターサーバーが置かれていました。あんたいつの間にリッチになったのよと冗談で言ってみたのですが、ウォーターサーバーは別にリッチじゃなくても導入できるよ、と笑っていました。てっきりものすごく高い料金がかかるのかと思ったのですが、驚くことにレンタル代は無料なのだそうです。

 

それじゃあ一体どうやってサーバー業者は元を取っているのと聞いてみたところ、宅配水でお金がかかるからそこで賄っているのはないかということ。ちなみに宅配水は一リットルで150円ほどとやや高額ではありますが、ミネラルウォーターを注文するのとそれほど変わらない気もします

 

もちろんミネラルウォーターの方が安いですが、重い水を家まで運ばないといけませんし、
夏場は階段を上がるだけでも汗だく。それに冷蔵庫に入れて冷やしてもあっという間になくなってしまいます。

 

そのようなデメリットもありますし、それなら多少高くなってもサーバーを利用した方がメリットが大きいのでは、と思うようになりました。それに友人宅のサーバーはとにかくオシャレなんですよね。

 

ラピロスウォーターというメーカーみたいですが、いろいろお得そうなので私も利用しようかなと思っています。

水道水からウォーターサーバーに変える家庭が増えている

ウォーターサーバーを利用するメリットについて

水道水をそのまま飲む家庭はだんだん減ってきていますよね。水道水が飲めないというわけではありません。日本の水道水は世界的に見てもとてもキレイで衛生的、味も美味しいと評判です。

 

きっと外国から来た人にとってはすばらしいことなのでしょう。しかし私たち日本人は水道水が出ること、それが飲めることは当たり前になってしまっています。去年の震災もあり、水道水への不安も高まってきました。政府は水道水は安全だと言っていますが、それでも小さなお子さんのいる家庭では安心して飲むことは難しいでしょう。

 

恐らく水道水を飲んでいるという方も、直接飲んでいるのではなく浄水器に通してから飲んでいる方が大半だと思います。

 

もしくはお湯を沸かす時だけはそのまま水道水を使い、常温で飲む場合にはミネラルウォーターを使うという人も多いでしょう。
我が家でも以前はそうでした。普段飲む水はミネラルウォーター、料理に使う時は水道水を使っていました

 

でも水道水に不安が高まったこともあり、ウォーターサーバーの検討を始めたんです。

 

ウォーターサーバーの口コミを見ていろいろと勉強したのですが、
料金も安いですし何より安全なのでウォーターサーバーに変えようかと思っているところです。

ペットボトルを買うより楽なウォーターサーバー

ウォーターサーバーを利用するメリットについて

ペットボトルって意外とかさばりますよね。うちではよく飲み物を買うのでペットボトルで箱買いすることも多いのですが、場所を取るため邪魔になってしまうんです。

 

それに飲んだ後は普段のゴミとは別にペットボトルの回収日に出さなければいけないし、飲み終わったボトルが溜まっていて大変でした

 

一番消費するのは水です。水道水は長いこと使っておらず、ミネラルウォーターを飲料水としてだけではなく料理にも使うので消費が早かったんです。

 

毎月2リットルのペットボトルを15本は使っていましたね。
お金もけっこうかかりますし、ボトルを保管する場所もなくて困っていました

 

その話を何気なく友人にしたところ、それならウォーターサーバーを使った方が楽なんじゃない?とアドバイスをもらいました。その友人もウォーターサーバーのレンタルをしているようで、毎月かかるお金を聞いたらペットボトルを買う場合とあまり変わらなかったんです。

 

ウォーターサーバーなら家まで運んでくれるし、ペットボトルも回収してくれるので
捨てる必要もないし場所を取ることもありません

 

それなら思い切ってウォーターサーバーをレンタルした方がお得だと思い、我が家でも使ってみることにしました。
ウォーターサーバーは意外とコンパクトなので、ベットボトルを箱ごと保管するより場所も取りません。生活がすごく楽になりました。

無料お試しでウォーターサーバーを利用してみて

ウォーターサーバーを利用するメリットについて

ウォーターサーバーがあれば便利だなと思って比較サイトなどいろいろと見ているのですが、結局実際に試してみないと良いかどうか分からないんですよね。ネットでいくら評判が良くても自分の家に合うかどうかはわかりません。サイズやデザインなども実際に設置してみないとしっくりこないですしね。

 

なのでまずはお試し利用できる業者で申し込みしてみようと思ったのです。お試しなのでサーバーレンタルや水が無料で、そのまま継続して使うことになったら改めてお金を払うといった感じです。

 

もし気に入らなければそのまま業者の方が取りに来てお金を請求されることもありません。なので悩んでいる方はまず無料お試しを利用すると良いですよ。

 

さて、実際に使ってみた感想ですが良いところも悪いところもあります。でもメリットの方が圧倒的に多いですね。

 

悪いところはというとボトルが外から丸見えなところ。どうせならオシャレなサーバーにしたいのですが、
ウォーターサーバーって外からボトルが見えるものがほとんどですよね。

 

それよりも外から見えない構造になっている方がスタイリッシュで良いなと思うのですが、
私がお試し利用した業者はそのようなデザインは用意していませんでした。

 

使用してみてイマイチだったので、申し込みはしませんでした。

ようやく私の会社でもウォーターサーバーを導入

ウォーターサーバーを利用するメリットについて

私の会社、設備がすごく古いんです。今の時代シャワートイレが付いているのはオフィスとしては当たり前じゃないですか?

 

でもうちの会社は今だにシャワートイレが無し…。学校のトイレみたいで少し汚いし、時々他の企業におじゃまする時に利用するトイレはキレイで清潔で羨ましくなっちゃいます。一応上司に相談してみたのですが、経費の余裕がないので無理だと突っぱねられてしまいました。

 

でも最近ちょっと進歩したことがあったんです。実は私の会社にもウォーターサーバーが導入されることになったんです。今まではお客様が来るたびにポットのお湯を利用して、私たち社員はポットの利用は禁止されていたのでいちいちお湯を沸かしていたんです。

 

それはもう面倒でした。ですがウォーターサーバーの宅配レンタルをしたおかげでいつでもお茶やコーヒーが飲めて助かっています。

 

それに今までは浄水器に通した水を沸かしていましたが、
ウォーターサーバーは新鮮なミネラルウォーターなので味も美味しいですしね。

 

男性社員はもちろん女子社員も大喜びですよ。温かいお湯がすぐに出るって本当に便利。
会社でウォーターサーバーを使っていたら、なんだか私の家でもレンタルしたくなっちゃいました。

 

これを機に設備がどんどん新しくなって、シャワートイレも導入されることを期待しています。

飲料水としても料理用の水としても最適

冷たいお水をそのままごくごくと飲んだり、麦茶やアイスコーヒーを作ったりと、大活躍のウォーターサーバー。

 

冷たいお水だけではなく、お湯も出るので、暖かいコーヒー、紅茶、
お茶などを入れたり、味噌汁やスープ、煮物など料理にも大活躍します

 

ウォーターサーバーは、冷水、温水を好きな時に好きなだけ使用できるので、
ご家庭でもお子さんからご高齢の方まで愛用されています。

 

ウォーターサーバーを扱っている会社は色々あり、値段や水の種類、
タンクやサーバーの使い方などはその会社によって異なります。

 

気になるのはどんな種類の「水」を使用しているかということなのですが、
口コミでも水が美味しいと評判なのが「フレール」です。

 

フレールでは大阪の千里丘陵の山と安威川水系の、ミネラルたっぷりの天然水を使用しています。
ここの水の美味しさは昔から定評があり、アサヒビール、ヤマザキパン、コカコーラの製造プラントでも使用しているほど。

 

口当たりの優しいまろやかな軟水なので、そのまま飲んでも美味しく感じることができるのはもちろん、
お茶やコーヒーをさらに美味しく淹れることができます

 

またご飯を炊く時に使うと、水道水の時よりも格段に美味しく炊きあがります。

 

ちょっとした空きスペースに収納できる

飲んだり、お茶やコーヒーを淹れたり、料理に使ったりと、
水は毎日不可欠なものです。

 

でも、水道水は、塩素などや放射性物資など安全性が気になりますし、
場所によってはとてもまずいので、そのまま飲むのはちょっと躊躇してしまうもの

 

人間の身体は大人でも60%、新生児では75%が水で満たされています。
飲み水はもちろん、料理で取り入れる水分にもこだわりたいものです。

 

ウォーターサーバーの「フレール」は、飲料メーカーのプラントが利用しているほど、その水質には定評のある、
安威川水系のミネラルをたっぷりと含む天然水を使用

 

高度浄水処理技術で数回ろ過を重ねで、磨きをかけて、
放射性物資の検査も行っているので安心、安全です。

 

また、サーバー自体も、A4サイズほどの空きスペースがあれば、設置することができます。
さらに、水は回収するガロンボトルではなく、使い捨てのエコバッグを使用。

 

1袋6.2リットルなので、女性でも手軽に持つことができます。

 

ボトルは重ねで置くことができないので、場所をとるのですが、フレールのエコバッグの場合は3袋が1箱に入って配達されるので、
ちょっとしたスペースがあれば、重ねて置くこともできるので収納も楽です。